ブランドバッグのレンタルにおすすめのレンタルサービス3選

公開日:2023/07/11 最終更新日:2023/12/21

おすすめサービス3選

1 2 3

ブランドバッグは、ショッピングや旅行を楽しい思い出にしてくれるアイテムです。もちろん、機能性を十分秘めているバッグも多数あるため、外出時に持ち歩きたいと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、高額なケースも少なくありません。そこで今回は、ブランドバッグのレンタルに対応するおすすめのサービスをご紹介します。

お勧めのシェアリングサービスはこちら

HIVE Collective

HIVE  Collectiveのメイン画像

HIVE Collectiveの基本情報

会社名株式会社HIVE Collective
住所〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-6-11

HIVE Collectiveは、東京都に本社を置くブランドバッグのレンタル業者です。ブランドバッグは購入するものという固定観念を破り、レンタルとシェアという形で営業しています。HIVEに登録した方は、会員同士で自分たちの持ち物を自由な貸し借りが可能です。

レンタルは簡単

HIVEからブランドバッグをレンタルする方法は簡単です。会員登録後、HIVEが提供するブランドバッグ一覧から好きなバッグを選びます。バッグが決まったら、次はレンタルの予約です。

レンタルしたい日と期間を選択し、予約が完了したらクレジット決済します。すべての手続きが終了したら、商品の発送を待つだけです。

レンタル期間終了後の返却は、発送時に使われていた箱を利用し着払いで返送します。また、クリーニング等は必要ありません。

貸出し方法

HIVE最大の特徴は、自分のブランドバッグを貸し出せる点です。出品の申請を行い、出品可能と判断された場合は、HIVE会員に対して有料で貸し出せます。出品申請をするときは、専用の申し込みフォームを利用、申請後は査定結果を待ちましょう。

ブランドバッグ以外も扱う

HIVEは、ブランドバッグのみのレンタル業者ではありません。ブランドバッグはもちろんですが、ファッション全般のレンタルを生業としています。

たとえば、ドレスや靴、ジャケットなど魅力的な商品が揃っている点は、HIVEの大きな特徴といえるでしょう。気に入ったブランドバッグとともに全体的なファッションも揃えると、素敵な一日になることは間違いありません。

ラクサス

ラクサスのメイン画像

ラクサスの基本情報

会社名ラクサス・テクノロジーズ株式会社
住所東京オフィス:〒106-6119 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー 19F

ラクサスは、ラクサス・テクノロジーズが運営しているブランドバッグ等のレンタルサービスです。拠点は、東京をはじめ、広島に2か所構えています。さまざまな種類のブランドバッグを取り揃えているため、ゆっくり見ながら選びたいと考えている方にもおすすめのレンタルサービスです。

複数の受賞歴あり

ラクサスは、内閣総理大臣表彰の日本サービス大賞で優秀賞を受賞、さらに経済大臣賞の最優秀賞を受賞しています。

日本サービス大賞とは、日本において革新的かつ優れたサービスを提供している企業などに贈られる賞です。内閣総理大臣賞や経済産業大臣賞だけでなく、総務大臣、厚生労働大臣、農林水産大臣などさまざまな賞が用意されています。

徹底した衛生管理

ラクサスが取り扱っているブランドバッグは、衛生管理が徹底されています。たとえば、拭き取りやクリーニング作業はひとつずつ行い、オゾン除去装置による除菌及び消毒も行います。なぜ、ここまで徹底するのかというと、衛生面を気にすることなく安心して利用してもらうためです。

月額定額制

ラクサスは、月額定額制のレンタルサービスです。会員となり定額を支払えば、60種類ものブランドの中から、好きなバッグを選べます。ヴィトンやエルメスといった高価なブランドバッグも夢ではありません。

また、ブランドバッグの往復送料は無料、さらに返却期限も決まっていないため、好きなだけブランドバッグを楽しめます。

ブランド シティ

ブランド シティのメイン画像

ブランド シティの基本情報

会社名株式会社プラチナ
住所〒595-0025 大阪府泉大津市旭町22番45号 テクスピア大阪 5F-1
電話番号0725-21-2323
営業時間10:00~16:00(お電話での受付時間)

ブランド・シティは、プラチナが運営しているブランドバッグ等のレンタルサービスです。サービス内では、数多くのブランドバッグを扱っており、好きなブランドバッグを最短3日間からレンタルできます。

絞り込みが簡単

ブランドバッグを持ち歩きたいけど、どれがいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。しかしブランド シティは、キーワードから探せるため、ブランドバッグ選びが簡単です。

たとえば、グレード、色、金額からの検索も可能、一番こだわりたいところから探せます。もちろん、ブランド名からの検索も可能です。

予約もできる

ブランド・シティは、予約にも対応しています。たとえば、子どもの入学式や卒業式は、多くの方がブランドバッグに興味を持つはずです。このような時期は、レンタル料がもったいないからギリギリまで待とうと考える方も多いのではないでしょうか。

当たり前のことですが、みんなが同じ考えだったら、お目当てのブランドバッグは一瞬でなくなります。しかし、ブランド・シティは、30日前からの予約が可能、入学式や卒業式などのシーズンについては、60日前から受け付けているので安心です。

レンタルは最大90日

ブランドバッグのレンタルは、最大で90日間です。たとえば、毎週の休日と来月の旅行でも使いたいといった場合でも期間が長いため、まったく問題ありません。

また、レンタルは最短3日間です。3日以上の場合は、1日単位でレンタル日数を決められます。もちろん、延長も可能です。延長する際は、公式サイト内のマイページより申請します。

バッグレンタルの選び方

手に入れるのはなかなか難しい高級ブランド品が、気軽に利用できると評判のレンタルサービスをご存じでしょうか。中でも、ブランドバッグのレンタルサービスは数が多く、非常に人気です。注意すべきポイントを押さえて、自分にあったレンタルサービスを選択しましょう。

取り扱い可能なアイテムや数の確認

ブランドバッグのレンタルサービスを選ぶ際は、利用したいブランドやアイテムが、取り扱い可能かどうかを一番に見ておきましょう。事前にチェックしておかないと、契約をした後に、いざ利用してみると「自分が好きなブランドがない」という事態が起きてしまいます。

ですから、使いたいブランドのありなしと、取り扱い中のアイテム数などを一緒に確認しておきましょう。ほとんどは中古品ですが、サービスによっては新品もレンタルできるところがあるので、気になる方はいろいろ比較してみてください。

レンタルできる利用期間の確認

契約後は、ネット上で使ってみたい好きなブランドバッグを選択します。そして、実際に商品が手元に届いてから、何日間レンタル利用できるのかは、レンタルサービスやプランによってさまざまです。

大体は一か月間くらい利用できるものが多いですが、短期プランの場合は、延滞金などに注意しましょう。短期プランとは、ブランドバッグを日常的に使うのではなく、特別な日にだけ利用したい方へ向けたレンタルサービスです。

支払い方法や料金プランの確認

料金プランは、レンタルサービスによって大きく変わりますが、同じサービス内でも、ブランドごとに月額料金が変動する場合もあります。料金形態は、大きくわけて「定額プラン」と「単発プラン」の2種類です。

定額プランは、月額で一定の料金を支払って、その間にいろいろなアイテムをレンタルできる、借り放題プランのことです。通勤時など日常的に使いたい方におすすめです。

一方、単発プランは、冠婚葬祭といったイベント時のみに使用したい方が利用します。また、支払い方法がクレジットカードのみであったり、アイテムごとにレンタル料金が発生したりする場合もあるので、注意しましょう。

保証制度のありなし

保障制度のありなしは、レンタルサービスによって異なります。レンタル料金に含まれている補償サービスや保険といったものは、小さな傷や汚れなどに適応されます。

つまり、保障サービスがあると、普通に日常生活を過ごしていて、思わずつけてしまった傷や汚れの修理代は、請求されることはありません。しかし、故意による過失や損害、大きな傷、さらには盗難や紛失といった場合は、保障の対象外です。

保障制度があるからといって、雑に扱うのはやめましょう。もちろん、保障サービスがついていないものに関しても同様です。

サービスの使用感を確認

レンタルサービスを利用する際、公式サイトやアプリなどを使って商品を選択します。ブラウザの場合は、セキュリティ対策のため、ログイン時に毎回パスワードを要求されるものもあります。安全面が高い分、少し面倒に感じてしまう方もいるでしょう。

また、アプリの使用では、公式サイトと比べて形式が若干異なるケースもあります。高頻度で操作するものなので、商品の見やすさや使用感なども確かめておくとよいでしょう。

ブランドバッグレンタルのメリット

高級ブランドのバッグは、レンタルサービスを利用することでさまざまなメリットが生まれます。特徴を踏まえて、いくつかご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

低価格で高級ブランドが使える

レンタルサービスの最大の特徴としては、低価格で複数のブランド品バッグを使えることではないでしょうか。ブランドのバッグを購入するとなると、ひとつ数十万円から、高額なものだと数百万円するものもあります。

しかし、レンタルサービスであれば、月に一定額の料金を支払うだけで、ひとつといわず、複数のブランド品を日常的に使用できます。また、レンタルサービスによっては、バッグだけでなく、ドレスやネックレスなどのアクセサリーも一緒にレンタルできます。

管理やメンテナンスが不要

少しでも長く使用するためには、メンテナンスが必須です。特に高級ブランドであれば、より繊細な手入れをしなければいけません。使用回数が多くなると、状態によっては修理に出さないといけません。

しかし、レンタル品だと面倒な管理がすべて不要になります。ホコリや湿度、換気を気にして保管をする手間も一切かかりません。その際、バッグを置くスペースを確保する必要もないので、非常に便利です。

お試し感覚で気軽に利用

レンタルサービスでは、購入する場合と比較して、手軽に利用できるところが大きなメリットといえるでしょう。購入をした際、意外に収納スペースが足りなくて困ったり、内ポケットがなくて実用性がなかったり、思っていたイメージと違って、結局数回しか使用せずすぐに売ってしまった、という話もよく聞きます。レンタルだと、そのような心配も不要です。

ブランドバッグレンタルの注意点

先ほど、ブランドバッグをレンタルした際のメリットをいくつか挙げました。しかし、ブランドバッグのレンタルには、注意点もあります。以下を参考にしてください。

使用感がある

当然ではありますが、複数の会員が同じバッグを回しているため、多少の使用感は残るでしょう。どのくらい目立つのかは、アイテムの使用回数などによって異なり、実際に商品が届いたときにしかきちんとした確認ができません。

中には、傷や汚れは小さいものの煙草の臭いがする、といったケースもあるようです。あまり気にしない方であれば、難なく利用できるでしょう。

弁償の可能性

保障制度の件でも少しお話しましたが、故意の過失でなくても、傷や汚れが大きく目立っていたり、紛失してしまったり、盗難などの被害にあった際の責任は、すべてサービス利用者の責任となってしまいます。

その場合、修理費や買取価格を請求される可能性もあります。少しでもリスクを低くするため、筆記用具や化粧品は直接入れないようにするなど、あくまでも人から借りているという意識を改めましょう。

人気の商品がない

人気のブランドバッグは、常に誰かが使っていて、いつサイトを開いても貸出中、という場合もあるでしょう。人気のブランドアイテムは、みんなが利用したいと思っているので、順番が回ってくるまで時間がかかってしまいます。自分が使いたいとき、確実にレンタルできるわけではありません

また、レンタルサービスは期限内に必ず返品をします。中には、返却の手順が手間で、面倒に感じてしまう方もいらっしゃるようです。それも含めて楽しめる方であれば問題ありません。

まとめ

今回は、ブランドバッグレンタルでおすすめできるHIVE Collective、ラクサス、ブランド・シティをご紹介しました。

バッグは、お出かけの必需品ですから妥協はしたくありません。しかく、どのレンタルサービスも多数の商品を揃えており、それぞれ特徴が異なるサービスを展開しています。レンタルサービスを選ぶときは、品ぞろえ、種類、レンタル期間などを確認して、自分に適したレンタルサービスを選びましょう。

口コミや評判の良いブランド品レンタル・シェアリングサービスおすすめ7選!

HIVE Collective
ラクサス
スターズ
airClosetの画像
airCloset
エディストクローゼットの画像
エディストクローゼット
おしゃれコンシャスの画像
おしゃれコンシャス
アナザーアドレス

おすすめの
ブランド品レンタル・シェアリングサービス比較表

イメージ
サービス名
HIVE CollectiveラクサススターズairClosetエディストクローゼットおしゃれコンシャスアナザーアドレス
特徴気軽にハイブランドアイテムを貸し借りできるシェアリングサービス4万種類以上のブランドバッグが定額使い放題のサブスクリプションエルメスのバーキンもレンタルできる!高級品バッグ専門のレンタルサービスプロが選んだコーディネートが届く女性向けファッションレンタルサービス1ヶ月プロ厳選のコーディネートが楽しめるレンタルサービス人気ブランドのドレスを一週間2,900円(税込)~レンタルできるサービス好きなときに自由に人気ブランドをお試しできるレンタルサービス
詳細はこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら